商品情報にスキップ
1 3

小川珈琲

オーガニック エチオピア イルガチェフェ モカ(豆)150g No.932

オーガニック エチオピア イルガチェフェ モカ(豆)150g No.932

13 ポイント 
通常価格 ¥1,350 税込
通常価格 ¥1,500 セール価格 ¥1,350 税込

SALE 売り切れ

この商品は【豆】です。【粉】こちら

こんな人がおすすめしています

商品の基本情報

名称:有機レギュラーコーヒー(豆)
原材料名:有機コーヒー豆(生豆生産国名:エチオピア)
内容量:150g
賞味期間:製造より12ヶ月
保存方法:高温多湿、直射日光を避け保存してください。
挽き方:中細挽き

【味わいコメント】

赤ワインのような甘い香りとレッドグレープのような酸味、オランジェットのような甘さを活かした味わいに仕上げました。

香り:◆◆◆◆◆
苦味:◆◆◆◆
酸味:◆◆◆
コク:◆◆◆◆


生豆生産国:エチオピア 
地域: イルガチェフェ
標高:1,800~2,000m
品種:エチオピア在来種 
精選: ウォッシュド

■フェアトレード認証コーヒー

開発途上国の農産物や製品などを、単に市場価格で買い付けるのではなく、農家の生活が成り立つように考慮したフェア(公正)な価格で輸入・消費する貿易のしくみがフェアトレードです。「小川珈琲」は、2003年に国際フェアトレード認証ラベル商品の製造ライセンスを取得。2004年から国際フェアトレード認証コーヒーの販売を始めました。
全原材料中の含有率:100%
特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン
詳細については→こちら

■有機JAS認証コーヒー

有機コーヒーは、化学的に合成された農薬や肥料、遺伝子組換えなどに頼らず、自然の力を精一杯活かして育てられています。土壌など環境への負担が軽減されるだけでなく、薬品による健康への影響が少ないので、農園で働く生産者にもやさしい農業の方法です。ルールに基づいてきちんと生産されているかどうか、農園や製造工場などで登録認証機関による検査が毎年行われています。こうして厳しい基準をクリアした食品だけに「有機JASマーク」の表示が認められています。小川珈琲では2001年に京都工場で有機JAS認証を取得。美味しいコーヒーを皆様にお届けするために、有機コーヒーの販売を通して、持続可能なコーヒー栽培の環境づくりにも取り組んでいます。


■イルガチェフェ地区

エチオピア南部シダモ地区の中でも、さらに西部の限定された標高の高い場所がイルガチェフェ地区です。モカのブランド銘柄として広く知られており、特徴のあるモカフレーバーは世界中で好まれています。広大なエチオピアの中にあって、極めて限定されたエリアで厳格に管理されて生産されるため、高品質なコーヒーが安定的に供給されます。

イルガチェフェ



■精選方法:ウォッシュド

コーヒーの実を収穫後果肉を機械(手動もあれば自動のものもある)で剥いた後、パーチメントコーヒーに付着するぬめり(ミューシレージ)を除去します。名称はフリーウォッシュド、メカニカルウォッシュドなど、国や地域によって様々あり統一の基準は特にありません。

パーチメント
詳細を表示する